専門のクリニックへ行こう!女性の薄毛対策は早めに

発毛外来での薄毛治療

薄毛

基本的な治療法

発毛外来では専門的なaga治療が受けられます。薄毛になってしまうと自分で治すのは難しいですが、専門的な医療機関でaga治療の専門ドクターに診てもらえばしっかり治せます。aga治療ではプロペシアやミノキシジルなどの内服薬や外用薬を使用します。プロペシアはagaの進行を止める飲むタイプの育毛剤です。ミノキシジルは血圧を低くする血圧降下剤で、頭皮に栄養を与える効果があります。育毛メソセラピーも発毛外来でできます。育毛メソセラピーは注射器を使用して育毛有効成分を頭皮に注入する治療です。薄毛の状態や原因に合わせて、複数の有効成分をカクテル状にして投与します。育毛メソセラピーを定期的にすればスピーディーに発毛します。

通院で必要な費用

病院でaga治療を受けるにあたり、どのくらいの費用が必要になるのかを知っておくことが大切です。円形脱毛症を除いて、薄毛の治療はすべて保険適用外になります。発毛外来を受診すると、カウンセリングや検査料、初診料、薬代などで最初に20000円くらいかかるのが一般的です。これは基本的な費用で、育毛メソセラピーをオプションで加える場合はさらに高くなります。育毛メソセラピーの費用は、一回50000円〜100000円が相場です。aga治療を始めると、1か月に一回のペースで発毛外来に通院して治療の経過をドクターに診てもらう必要があります。病院に通院するごとに10000円〜20000円程度の費用が必要になります。